GuideEye

  1. HOME>
  2. マナー>
  3. 六曜


六曜


  • 先勝(せんしょう・せんかち)
  • 「先んずれば即ち勝つ」の意味。早くことを済ませてしまうことが良いとされる日。午前は吉、午後は凶と言われる。

  • 友引(ともびき)
  • 「凶事に友を引く」の意味。勝負の決着がつかない良くも悪くもないとされる日。朝晩は吉、昼は凶と言われる。

  • 先負(せんぶ・せんまけ)
  • 「先んずれば即ち負ける」の意味。急用は避けるべきとされる日。争い事や公事も良くないといわれ、万事に平静を守ることが良いとされる。午前は凶、午後は吉と言われる。

  • 仏滅(ぶつめつ)
  • 万事に凶であるとされる。この日は六曜の中で最も凶の日とされ、婚礼などの祝儀を忌む習慣がある。終日凶。

  • 大安(たいあん)
  • 「大いに安し」の意味。万事進んで行うのに良いとされる日。最も吉の日とされる。何事においても吉、成功しないことはない日とされる。終日吉。

  • 赤口(しゃっこう・しゃっく)
  • この日は「赤」という字が付くため、 火の元・刃物に気をつける。午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされる。